読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面倒くさがり人間の日々のあれこれ。

一人暮らしの日々や仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

歩行距離。

今日は、朝から研修に行ってきた。

会場は、山の中というか、街の中心地から離れたところというか、坂道の上の方にある施設。

 

例年は、1時間近くかけて自転車で行っている。

少しでも快適に行けるよう、霧吹きやアイスノンを持っていくことや、背中にタオルを挟んでおくことなどは、基本中の基本。

会場に着いたら、一人で汗だくになっているのも例年のこと。

 

が、しかし、今年は、自分の体力に、いや、気力に自信がなく、自転車で行くことをあきらめてしまった。

どうやって行こうかと考えた挙げ句、選んだのは、タクシー。

本当は、バスを使おうと思ったんやけど、そこまで行ってくれるバスに乗るには、その前に電車に乗らなあかんということがわかったので…。

(余談やけど、今、住んでいる市は、本当に交通の便が良くない…。)

 

タクシーを使ってみて思ったけど、本当に快適。

汗一つかくことなく、会場に着いてしまった。

何年も参加している研修やけど、こんなに爽やかな状態で会場に入ったことなんてない。

一人だけ、やけに汗だくになっていて、場違いな感じなのが、いつものわたしだったので。

 

タクシーに感謝しつつ、一日、しっかりと勉強したあと、考えたのは、帰りはどうするのかということ。

いくらなんでも帰りもタクシーを使うなんて贅沢はするつもりはない。

朝と違って、時間には余裕があるので、バスと電車を使うのが一番やな、と思ったけど、時刻表を見ていたら、30分くらい待たなあかんみたいだった。

元々、バスがあまり好きではないことと、そんなに待つのは面倒だったのと、いつもより空が曇っていたことから、試しに歩いてみることにした。

 

重いカバンを持ちながらだったので、そこはつらかったけど、風が吹いていたこともあり、暑さには苦しむことなく、ゴールまで歩くことができた。

お昼ご飯が少な目だったので、お腹が空いてつらかったけど。

 

あとで、測定してみたら、会場からゴール(最寄りの駅)までの歩行距離は、4.1㎞とのこと。

そこからまた電車に乗ったり、買い物をしたりしたので、実際にはもっと歩いたんやけど。

しかも、暑かったらしく、意外と汗をかいていた。

 

問題は、来年からどうするのかということ。

いや、今月の下旬に、今日の会場に近いところで別の研修があるんやけど、そのときはどうするのかということ。

今回は、歩くのが初めてだったので、新鮮な気持ちで歩けたし、写真なんか撮ったりしながら楽しく行けたけど、また歩くのは…。

 

なにはともあれ、充実した一日だった。

帰宅後は、お風呂に入ったあと、寝てしまった。

夜中に目が覚めて、今、これを書いているところ。