滋賀の国から  ~日々のあれこれ~

一人暮らしの日々や仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

ご飯を炊くときの話。

今、ご飯が炊けるのを待っているところです。
なので、ご飯の話をします。

炊飯器について

うちの炊飯器で炊いたご飯と、実家の炊飯器で炊いたご飯とでは、なんだか味が全然違います。
もちろん、美味しいのは実家。

炊く量が違うからかなぁ、一気にたくさん炊いた方が美味しいのかなぁと
思ったこともあったのですが、
電気で炊くのとガスで炊くのとの違いではないかと母に言われました。

なるほど。

最近は、色々な炊飯器が出ていますから、電気でも大丈夫だと思うのですが、
わたしが今、使っているのは、10年以上前に買ったものなのでね。

ご飯が美味しいと、それだけで幸せな感じがしますので、美味しく炊ける炊飯器は素敵だと思います。

※うちの炊飯器の名誉のために言いますが、決してまずくはありません。

ご飯について

この数年、ご飯を炊くときに、押し麦などを入れて炊くようにしています。
f:id:ama-shinon:20170401231845j:plain
(これは、先日、撮影したもの)

ちょっとでもカラダに良い食生活を…と思って始めましたが、
始めたことによる変化などは、特に感じません。

今となっては、プチっという食感が好きで、続けているようなもんです。


というわけで、
そろそろ炊けたような気がしているので、おわります。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ その他独身日記へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村