ぐうたら人間のヒトリゴト~滋賀の国から~

一人暮らしの日々や仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

本来は家事好きなのかもしれない。

「夏休みに入り、いつもより時間に余裕がある」ということは
前から書いていることです。


で、時間に余裕があると、どうなるか。

時間に余裕があると、家の中がわりとキレイに保たれます。


普段だったら、洗濯だって、そんなにこまめにはしません。
でも、夏休みは、こまめにしています。

普段だったら、掃除機だって、そんなにこまめにはかけません。
でも、夏休みは、こまめにかけています。

毎日のご飯作りだってそう。
洗い物だってそう。

先日も、使い古した歯ブラシで浴室をちまちまと洗っておりました。

おかげで、普段よりは、室内はキレイに保たれているのです。
(と言っても、物の多さは変わりないので、ごちゃごちゃはしていますが。)


今まで、
「わたしは、家事がそんなに好きではない。」
「わたしは、本当に面倒くさがりなのだ。」
と思っていましたが、どうなのでしょう?

時間があれば、こうやってできるということは案外家事好きなのかもしれません。

きっと、普段は、時間がないから後回しになってしまうだけなのでしょう。


まぁ、でも、本当に好きな人は、時間がなくても後回しすることはしないのでしょうね。

2学期が始まっても、このペースで、家のことも大事にできると良いのですけど。


おわり。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ その他独身日記へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村