ぐうたら人間のヒトリゴト~滋賀の国から~

一人暮らしの日々や仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

ようやく帰省。

お題「帰省」

2018年の二日目。
ようやく帰省です。
f:id:ama-shinon:20180103013235p:plain
こっちの駅でも向こうの駅でも大きな荷物を持っている人を見かけましたが、その人たちは、わたしと同じように「帰省先へ向かっている状態」だったのでしょうか。
それとも、「帰省先から帰る状態」だったのでしょうか。

改札まで送って来たご家族の人が「バイバイ」と見送っていた場面を見かけましたし、「2日」という日にちからすると「帰省先から帰る状態」の人が多いのでしょうかね。

ということで、今日は「帰省」について書き連ねます。

帰省する時期

ここ数年、わたしが帰省するのは、たいてい年に3回です。(たぶん)
・年始
ゴールデンウィーク
・夏

ゴールデンウィークについては、忙しかったら帰省していません。
年末年始も、この2年は「年始のみ」になっています。


帰省したらすること

・新聞を読む

元々新聞を読むことは嫌いな方ではありません。
でも、一人だし、読む時間もないし…で、新聞をとっていません。
なので、帰省すると、数日分の新聞をじっくりと読みます。

・ピアノを弾く

久々すぎて、ろくに指も動きませんけど、脳トレがてら弾きます。

・お風呂に入る

普段は、シャワーです。
一人暮らしを初めて間もない頃は、湯船に浸かっていたんですけど、数分の為にお湯をためるのがなんだか…と思って、やめてしまったのです。
なので、帰省すると、お風呂に入ります。
ただ、シャワーに慣れてしまって、少し浸かっただけで、すぐにのぼせてしまうようになったので、本当にわずかな時間だけですけど。

帰省したら…

・滋賀の存在を忘れる

あえて忘れるのではありません。
自分が滋賀県民であることを少し忘れてしまうのです。
いや、忘れるというか、「滋賀での生活は現実ではなく、ただの夢(幻)だったのかな?」という感覚に陥ります。
我ながら不思議な症状です。

・たぶん太る

体重計に乗るわけではないので本当のところはわかりませんが、帰省すると太る気がします。



ということで、今日は、帰省先よりお送りしました。

おわり。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ その他独身日記へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村