ぐうたら人間のヒトリゴト~滋賀の国から~

一人暮らしの日々や仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

「夢中になれること」があるということ。

担任している子どもから「習い事の発表会があるので良かったら…」と、誘いを受けることが時々あります。

わたしが行ける場所であり、行ける時間帯であれば、可能な限りみに行くようにしています。


今年度も一度、見に行く機会がありました。

そのとき、改めて思ったことは「夢中になれることがあるというのは、とても素敵なことだな。」ということです。
f:id:ama-shinon:20180121154305p:plain

以前から、例えば、卒業生を送り出すときなどに「自分の好きなことが見つけられますように」というようなことを願ってきました。

甘い考えかもしれませんが、「好きなこと」が一つでもあると、それが支えになるし、しんどいこともがんばれるのではないかなぁと思うのです。
(わざわざ、しんどいことをがんばる必要はないのですけど。)


なにも上手じゃないとダメとか、プロになれる腕前を…などとは思いません。

「これをしていたら楽しい」と自分が感じる。それだけで良いと思っています。

世の中、そんなに甘くはないので、それだけでは駄目なのかもしれませんが、「これ!」と言えるものがある人は強いです。
(強くある必要もないのですけど)


何が言いたいのか、わからなくなってきましたが、舞台の上で一生懸命取り組む人たちを見て、「夢中になれることがあるって良いな。」と改めて思ったという話でした。



おわり。(つづく)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ その他独身日記へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村