ぐうたら人間のヒトリゴト~滋賀の国から~

一人暮らしの日々や仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

「手帳(スケジュール帳)」を活用できないという話。

過去の同じ日の記事をみましたところ、昨年も一昨年も「手帳」の話が出てきていました。

ama-shinon.hatenablog.com
ama-shinon.hatenablog.com

4月2日は手帳の日?

偶然ですが、今回も本日4月2日に2018年度の手帳を買いました。
仕事帰りに。
f:id:ama-shinon:20180402230334p:plain
よくわかりませんけど、わたしの中では、4月2日が手帳の日なのでしょうか?

なぜ、この日に重なるのでしょうか?

仕事がしんどいから現実逃避したくなるのでしょうか?

ちなみに、今回もまたまたスヌーピーです。

でも、今回は写真を載せません。

が、スヌーピー手帳には、癒されます。

手帳の使用頻度

ここ2~3年は、毎年のように買っている手帳ですが、使用頻度が高いか?と言われたら、そうでもありません。

時々、いや、稀にしか使っていないような気もします。

さすがに何も書いていない月はありませんが、「前に手帳を開いたのはいつだろう?」という感じです。

使いこなせない原因

わざわざ買っている手帳なのに使いこなせないのは、なぜでしょう?

たぶん、「手帳みたいな存在のものが多いから」です。

というのも、職場の机には、カレンダーが置いてあり、予定が書き込めるようになっています。

それに加えて、備忘録を使って、予定を立てたり、メモを書いたりしています。

で、このスヌーピー手帳です。


あちこちに予定を書いていて、もう何がなんだかわかりません。

全てに同じ予定を書き込むのも、正直面倒ですし…。

だったら一つにまとめたら?という話なのですけど、備忘録は職場の外に持ち出したくないし、仮に持ち出せるような使い方をしていたとしても大きくて重すぎます。

逆に、スヌーピー手帳も仕事にはなりませんしね…。

良い方法はないが

ということで、より良い方法が浮かばず、今に至るのですが、
それでも、例えば、仕事の予定を見ながら歯医者で次の予約をするなどのためにも、やっぱりスヌーピー手帳は必要なわけです。

この1年、使ってみて、「どうすると楽なのか?」「どうすると活用できるのか?」を考えようと思います。

今、ひとつ思っているのが、来年は職場の机に置くカレンダーを少し大きめのものに変えて、「仕事中は、机上に置く。帰るときはカバンに入れる。」としたら良いのかもということです。


おわり。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ その他独身日記へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村