ぐうたら人間のヒトリゴト~滋賀の国から~

一人暮らしの日々や仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

茹で方のコツを知り、今ごろ、鶏むね肉の美味しさに気づく。

わたしは、鶏肉が好きです。
ama-shinon.hatenablog.com
ama-shinon.hatenablog.com
ama-shinon.hatenablog.com


ただし、これまでわたしが言っていた「鶏肉」というのは「モモ肉限定」でした。


ですが、最近、鶏のむね肉とキュウリの中華サラダをよく食べるようになりました。

むね肉も茹で方によっては、美味しくなると知ったからです。
f:id:ama-shinon:20180624121442j:plain

昨夜も、むね肉2枚を茹で、1枚を中華サラダにしました。

ネットによりますと、冷蔵庫で5日間保存が可能らしいですが、わたしは自分の衛生管理に自信がないので、3日くらいで食べきろうと思っています。

ちなみに、あとの1枚は、適当にさいて冷凍しました。


肝心の茹で方ですけど、ネットで調べたら出てくるので、ここでは省略したいところですが、一応、書きます。

フォークでプスプス刺して、
砂糖と塩を表面にこすりつけて、
さらに片栗粉でコーティングしたら
沸騰したお湯に入れ、
2分ほど経ったら、火を止めて、
そのまま1時間ほど放置し、低温でじっくり茹でる。

です。

本当は、分量なども、もう少しきちんとしているようですが、わたしは適当にしかできないので、これでやっています。

適当なので、うまくいけば、ぷりぷりに茹であがりますし、うまくいかなければ、それなりに仕上がります。


おわり。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ その他独身日記へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村