ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

【今週のお題より】10連休を振り返って…。(その2:世間編)

ありがたいことに、わたしの職場は10連休でした。
ニュースによりますと、10連休の人は20%強くらいだったとのことです。

そんな10連休も「やっと」と言うか「とうとう」終わりです。
やりかったことはできたのか、できなかったのか、
そして、10連休は短かったのか、長かったのか、
よくわかりませんけど、ここで少し振り返ってみたいと思います。

その1:自分編はこれ↓
ama-shinon.hatenablog.com


★10連休中の世間

帰省するときに感じましたが、普段より電車が混んでいたように思います。
結構遅い時間だったのですが。

あと、大阪のレゴランドは、大混雑でした。
お昼だったからかな。

かと思えば、ネットで「とても混んでいる」と言われていたスヌーピーミュージアムは、並ばずに入れましたし、会場内もちょうど良いくらいの人でした。
こっちは夕方に行ったからかな。

回転寿司は、遅めの20時頃に行ったというのに1軒目は90分待ちでした。
2軒目は、わりとすぐでしたけど。

10連休中は、どこに行っても混んでいるだろうと思っていましたけど、タイミングや場所によっては、そうでもないのだということがわかりました。

★今回の10連休は一部の人のためのもの

個人的には、こんな時期に10連休があるより、各月に(祝日がない月に)休日を増やしてもらえる方がありがたいのですが、政府の人からしたら、そんなことは知ったこっちゃないのでしょう。

それと、サービス業や命に関わる業種など、職種や立場によっては10連休なんて関係なく、普段通り働いている人もいます。
また、時給・日給制の職場だったら、10日間も休むと収入が下がってしまう場合があります。

なので、10連休なんて、しょせんごく一部の人のためのイベントでしかないのだろうと思いました。
「一部の人さえ良ければ良い」ではないと思うので、そうならないようにするためには、どうしたら良いのだろうということも思いました。

★10連休は必要かそうでないか

必要か、そうでないかは、それぞれ違うとは思います。

理想は、強制的に10連休にされるのではなく、好きなときに必要な分だけ連休がとれるというのが良いですね。
もちろん、収入も保障された上で。

とりあえず、わたしは、新学期が始まって間もないこんな時期に10日間も休むと勘が狂うので10連休は避けたいなと思いました。
(ちなみに、わたしは休日出勤したので、実際は6連休でした。)


今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」


おわり。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ その他独身日記へ