ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

5月から、ミニラジオ体操をしてみようと思う。

今日から5月です。

仕事を辞めて、1ヶ月。
無職になって、1ヶ月。
自粛生活を始めて、1ヶ月。

早いです。


ふらっと外に出られる今ではないので、だいたい家の中にいます。
週に2回くらいの買い出しのときに、外に出ますが、それ以外は、家の中でじっとしています。

一人暮らしの我が家は、うろうろ動き回る広さはありません。
なにか用があっても、10歩くらいで用を済ませることができます。
お風呂に入りに行くのも、10歩以内。
ご飯を作りに行くのも、10歩以内。

しかも、物が多いので、ストレッチなどをするスペースはありません。
今は、仕事で使っていた大量の荷物を放置していることもあり、普段の生活で使うスペース(通り道)だけがわずかに空いている状態です。
それ以外のところには、荷物が置いてあります。

一番、広いのはベッドの上くらいです。
でも、そこも、枕元には、なんやかんや置いてしまっています。
本とか。リモコンとか。
ずいぶん前に、腹筋とかをやってみようかなと思った時期もあったんですけど、横になると、からだがリラックスするのですよね。だら~っと。
腹筋は、長続きしませんでした。


ということで、前置きが長くなりましたが、運動っぽいことをすることがなかなか難しい日々を送っています。
たぶん、かなり体がなまっています。
体力が衰えています。

その体のなまりを解消するためにも、「ちょっとラジオ体操でもやってみよかな」と思いました。
前から、やろうとは思っていたんですが、なかなか動く気になれず…。
ちょうど5月に入ったところなので、スタートしてみることにしました。

ただし、本当の「ラジオ体操」ではなく、「ミニラジオ体操」です。

最初から最後までは通しますが、回数は省略するところもあります。
動きの大きさも省略するところもあります。

例えば、大きく腕を振ったら、なにかにぶつかるので、肘から先は曲げて腕を振ります。
ジャンプをしたら、下に響くので、ジャンプもどきをします。
同じ動きを4回するところを、3回で終わりにするときがあります。

そんな「ミニ」ですが、さっき、やってみたら、いろいろなところが痛かったです。
しばらく動いていないからだと思います。


楽しみなのは、これが何日くらい続くか…というところです。
飽きっぽいというか、三日坊主になりがちなので、一週間も続けば優秀な方です。