ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

ゴスペラーズさん、良いこと言うなぁ。

さっきまでMステを見ていました。


ToshIさんが中島みゆきさんの「時代」を歌っていました。

ついこの間、わたしも口ずさんでいた曲です。
「時代」の歌詞の本来のテーマとは違うのでしょうけど、ところどころの歌詞が今と重なる気がしています。

それにしても、いい歌声です。そして、いい曲です。


ゴスペラーズが、替え歌を歌っていました。

医療関係の人だけでなく、今を支えておられる色々な人のことをきちんと出しておられたのが、とても良いなと思いました。
もちろん、医療関係の人が最前線というか、本当に必死になって働いておられるのですが、それ以外にもがんばっておられる方はたくさんいます。



ついでに書きますが、基金などで集まったお金を医療従事者の方に…というのが、出てきているようです。

わたしも病院にはお世話になっている身なので、医療関係の人にはとても感謝していますし、まずは、医療従事者の方に…というのは、よくわかります。

が、わたしがその立場なら、「お金よりも物資をくれよ。」と思うかもしれないなと。
働いているわけですから、基本的には収入の心配はありません。
それよりも、身を守るための色々なものがほしいよ…と。


と同時に、医療という今、目立っているところだけじゃなく、そうでないところにも、そのお金を…と思います。

医療従事者さんの子どもを預かっている保育所や学童。
生活を支えるスーパー、運送業
ライフラインを支える人。
介護職。

また、ついでにいうと、保育所・幼稚園などの就学前の世界って、本当に低賃金ですからね。
それでも、今、預かってくれているのは、すごいことだと思います。


あと、自粛をしているがために経営が難しくなっているところにも、そのお金を…と思います。

この事態のせいで、美味しいお店、素敵なお店、大事なお店がなくなってしまうのは、悲しいですから。


おわり。