ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

おかず作りが今のちょっとした楽しみ。

快調ではないこの頃ですが、料理がちょっとした楽しみになっています。

食べることより、作ることが楽しい感じです。


まず、毎日ではないですが、スーパーで無計画に買い物をします。

最近は、見切り品がなかなかのお買い得だということに気づいたので、それをチェックしつつ、適当に買っています。


で、帰宅後、お風呂を済ませたら、調理スタートです。

早く消費した方が良いであろうものから、加工していきます。

買ってきたものの量によりますが、だいたい、2~3品、作ります。

完成したものは、粗熱をとったあと、保存容器に入れていきます。


ですが、その日に食べるわけではありません。

その日の晩御飯は、もうすでにできています。
数日前に作ったおかずが、冷蔵庫の中に色々あるのです。

ですので、翌日以降のおかずを作りながら、その日の晩御飯のセッティングをしている感じです。

そんなことの繰り返しなので、2日くらい作らなくても、過ごせるくらいのおかずが冷蔵庫にスタンバイしています。


今は、食べること自体は、そんなに楽しくはありません。

よくわかりませんが、「買ってきたものを、無駄にすることなく、食べられる状態に調理すること」や「おかずのストックを冷蔵庫に入れること」が楽しいのかもしれません。

万が一、からだがだるくて何もできなくても、すぐに食べられる物が冷蔵庫の中にあるという状態になっているので、安心です。