ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

メルカリを使ってみた。

2ヶ月ほど前にこんな記事を書きました。

ama-shinon.hatenablog.com


その後、少し検討した結果、思いきって挑戦してみることにしました。

開始してから、今、だいたい1ヶ月半くらいが経過しています。
利用する前は、いろいろ不安や疑問がありましたが、今のところ順調です。

ちなみに、不安・疑問は以下のとおりです。

その1:送り方
これが一番、謎で面倒に思っていた部分です。

何に入れて送るの?
どこかで材料を手に入れないといけないの?
どういう手順で送るの?
どこに持っていけばよいの?などなど…。

結局、材料については「その2の送料」にも重なりますが、専用箱が必要なものとそうでないものがあることや、必要ではない場合は、自分で用意できることがわかりました。

ハイテク機器に弱いので、「ピッとしたら送れる」と言われても、訳がわかりませんでしたが、いろいろ下調べをして、ほぼできるようになりました。
わたしが送るときに一番利用している場所は、PUDOロッカーです。
ロッカーの前でピッとして、タッチパネルで操作したら、すぐに手続きが完了するので一番楽チンです。

その他、郵便局でピッとする方法もわかりましたし、コンビニの機械でピッとする方法もわかりました。
ただ、コンビニは、ちょっとだけ面倒なので、あまり利用していません。


その2:送料
これを理解するのに、とても時間がかかりました。
ゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ便との違いもさっぱりわかりませんでした。

どういうときに使い分けるの?
何が違うの?
どれがお得なの?などなど。

何回、調べても理解できなかったので、自分でノートに整理してみました。
そしたら、よくわかりました。


その3:トラブル
知らない人・素性がわからない人とのやり取りなので、嫌な気持ちになったり、嫌なことが起きたりするのではないか?という心配が少しだけありました。
お金も関わってくることなので、やっかいなことに発展することはないのだろうか?と。

ですが、今のところ、ほぼそのような思いをしたことはありません。
良い方との取引が続いているので、ありがたいなと思っています。


次回は、実際に使ってみて思ったことなどを書き留めておきたいと思います。