気まぐれ人間の日々のあれこれ。

一人暮らしの日々や仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

枕が変わると眠れない。

何年か前に気づいたのですが、わたしは自宅以外の場所では、なかなか眠れません。

寝付けるまでに時間がかかることは、もちろんですが、寝付けてもすぐに目が覚めてしまいます。

とにかく落ち着かないのです。

部屋の空気感、寝具の感じ、周りの風景…色々なことが違うので。

 

「枕が変わると眠れない」と、よく言いますが、きっとあれは例え話ですよね。

仮に枕が同じでも、自宅でない場所だと眠れないのでしょうね。

逆に、場所が自宅なら、もし枕が変わっても、わたしは眠れると思います。

 

そんなわけなので、自宅以外の場所で寝ないといけない状況が、とても憂鬱で仕方ありません。

仕事上、自宅以外の場所で一晩過ごさないといけない日が、年に2回くらいあるのですが、とてつもなく憂鬱です。

小さい子みたいに「早く家に帰りたいよ~。」と思ってしまいます。

自宅がとてもきれいわけでも、寝具がきれいわけでもないのに、不思議なことです。

 

先日、自宅以外の場所で一晩を過ごす任務が終了しました。

で、帰宅後、検索してみたら次のような記事を見つけました。 

www.j-cast.com

 

謎がわかったところで、どうにもならないのがつらいところですが、最近は帰省したときも寝付きにくくなってきたので、今後の自分が心配です。