ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

一人暮らし

食欲旺盛。食費がピンチ。

食費と食欲とバセドウ。

仕事を辞めてから減るのが早くなったもの。

3食自宅で食事。

トイレットペーパー12ロール。

仕事を辞めてから、トイレットペーパーの減りが早い。

1月と2月の食費。

差が大きい。

12月の食費。

17848円。ちょっと使いすぎた。

11月の食費。

7868円。

おかず作りが今のちょっとした楽しみ。

今は、食べることより、作ることの方が楽しい。

10月の食費。

15550円。

9月の食費。

16667円。

8月の食費。

13619円。

老後に思いを馳せたり、趣味について考えたり。

わたしの場合「一人暮らし+無職+自粛+無趣味=無気力」ということがわかったので。

一人暮らし+無職+自粛+無趣味=無気力になる?

この生活ももうすぐ6か月目に突入です。ちょっと疲れてきています。

7月の食費。

7月の食費。

6月の食費と買い出しの話。

6月の食費がやけに安くすんだので、原因を考えてみた。

5月の食費と今日もほぼ寝て過ごした話。

一日中寝て過ごす日々もこれで3日目。

5月13日の晩御飯。

玉子焼き。一人だと多い。

5月8日の晩御飯。

お肉と魚と野菜が揃った贅沢な日。

仕事を辞めたことで、人間らしい生活を送ることができるようになった気がする。

地味だけど、「きちんと生活している感じ」がうれしい。

扇風機と衣替えと不用品処分。

暑くなる前に終わりますように。

5月3日の晩御飯。

糸こんにゃく炒めがイマイチ。

4月の食費。

お菓子もジュースも買っていないけど。

気をつけるようになった理由。

3月末まではマスクをせずにうろうろしていたけど、4月から急に気をつけるようになった話。

買い出しの回数をおさえられない。週2は行ってしまう。

買い出し回数を週1にすることは難しい。

4月27日の晩御飯。

朝ごはんみたいな晩ごはん。ぶりの味噌汁は美味しい。

真夜中に冷凍餃子作り。

「仕事を辞めて良かった」と思う瞬間が何度かあります。 その中のひとつが「好きなときに好きなことができるとき」です。わたしは、わりと気分で動きたいタイプなので、「思い立ったときにできる」「気が向いた瞬間に取り組める」ということに幸せを感じるの…

仕事をしていないので食費を1万円以内にしたい。

5千円台で乗りきった時代もあるけど、今は、ちょっと難しい。今月は1万3千円くらいいきそう。

素敵な部屋で過ごしているところを妄想する日々。

外出自粛の今、「こんな部屋だったら快適だろうなぁ」という妄想が止まらない。

大晦日は忙しい。「いのちの歌」で泣いたり、「ガキの使い」で笑ったり。

一人でテレビを観て、泣いたり笑ったり…。ある意味幸せな夜です。

長い間、人と話さなかったらどうなるのか?

お盆休みの間、まともに人としゃべっていません。

午後から忙しい一日。そういえば、最近、シャワーばっかり浴びている。

今日は、午後から、のんびりする間もなく、あちこち動き回っていました。 具体的に言うと、3箇所で用事(仕事)がありました。時間もわりとぎりぎりだったので、朝から、「どう動くとよいか。」を一生懸命考えていました。 どれもうまくいったので、良し、…