ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

気をつけるようになった理由。

新型コロナウイルスのことが話題になり始めて、どれくらい経ったでしょう。
もうかれこれ、3ヶ月くらい??

最初の頃(1月下旬~2月末)のわたしは、そんなに気をつけていませんでした。
「湿度をあげる」とか「人混みを避ける」とか、普段のインフルを警戒している程度で。

3月に入ると、少しだけ気をつけるようになりました。
「遠出をしない」とか「外食をしない」とか。
自分のからだがどう…とかではなく、自分が感染することによって、卒業式が中止になるのは絶対に避けたかったので。(それでも、マスクはあまりしていませんでしたが…)
ama-shinon.hatenablog.com



で、今。4月。
ものすごく気をつけるようになりました。

「県内に感染者が出たから」とか
「非常事態宣言が出たから」とか
理由はいろいろありますが、一番大きな理由は「仕事を辞めたから」かもしれません。

「仕事を辞めたから、気をつける」って、変な流れなのですが、結構、大事なポイントです。

・一人暮らし
・仕事をしていない
甲状腺疾患がある
となると、しっかり対策をしないと!と思うのです。

なぜって、もし、体調に異変があっても、誰も気づいてくれないからです。


働いていたときは、基本的に、誰かが近くにいました。
なので、仕事中にしんどくなったら、気づいてもらいやすい状況にありました。
なんなら、保健室に行って、「なんなんですかね、これ。」と、体調の相談をすることもできました。
仮に、帰宅してからしんどくなったとしても、翌日にわたしが出勤しなかったら、職場の人が心配して、連絡をくれたと思います。

が、今は、ずっと一人です。
しんどくて寝ていても、誰にも気づかれることはありません。



一人暮らしって、外出さえしなければ、誰かにうつされるとか、誰かにうつしちゃうとかの心配がないから、気は楽です。
でも、何かあっても自分で対応しないといけない、というデメリットも大きいなと、今回のことに限らず、思っています。

そんなわけで、4月に入ってから、急に気をひきしめて、気をつけて過ごしています。


ama-shinon.hatenablog.com