ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

扇風機と衣替えと不用品処分。

先日、とても暑い日がありました。
「早く夏支度をしないとなぁ」と思いましたが、週間天気予報を見ると、暑いのはその日だけ。
その日以降は、少し落ち着くようでした。

なので、「まぁ、一週間くらいかけて、ぼちぼち動こう」と思い直しました。


が、今日、いきなりスイッチが入ってしまいました。


まず、室内の気温が上がってきたので
「とりあえず、扇風機だけでも使えるようにしよう」
と思い、分解して、きれいに水洗いしました。

最近は、物が多すぎて収納場所がないので、扇風機は一年中出しっぱなしにしているのです。

きれいに洗って、何年振りかに本体も水拭きして、スイッチを入れると、少しだけ暑さが和らいだ気がしました。


で、終わるつもりつもりでしたが、衣替えもしたくなりました。

と言っても、夏物を出すというよりは、まずは、もう着ないであろう冬服を片付けていきました。

すると、クローゼットの中に、入りきらなくなってしまいました。
服が多すぎるのです。

仕事によるのかもしれませんが、仕事に使っていた服だけでも
・仕事着 汚れてもよい服
・仕事着 きれいめの服
・仕事着 運動用
と、いろいろなジャンルの服があるので、クローゼットの中がパンパンなのです。


ということで、衣替えを中断して、クローゼットの中の整理を始めてしまいました。

しばらく触っていなかった部分に置いている物を出してみると、
社会人になって一番最初に勤めたときの資料とか、その次の職場の資料とか、また、その次の職場の資料とか、いろいろなものが出てきました。
こういうのも大事な「自分の歴史」みたいなものなので、場所に余裕があれば置いておいても良いのでしょうが、今は余裕はありません。
思いきって、どんどん処分することにしました。

ちなみに、学校で働くまでは、この小さな部屋で快適に過ごせるくらいの物の量でした。
学校で働きだしてから、急に物が増えはじめたのです。

衣類、紙類(本類)、機械類…。


気がつけば、19時半になっていました。

まだ、途中でしたが、ごみ袋もちょうど1袋が埋まったので、続きは、また今度にすることにしました。

明日もやる気が継続していると良いのですが、あまり自信はありません。


ちなみに、今日の最高室温は、28.8度でした。
5月上旬で、これなのですから、先が不安で仕方ありません。