日々のあれこれ in滋賀

一人暮らしの日々や仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

達成感を味わいたいなら「自転車で琵琶湖一周」をすると良い。(4)まとめ

これ
ama-shinon.hatenablog.com
の感想や考察。
まとめのようなもの。


目次

1・サポーターの存在

実行する前日、先生に電話した。 
「もしかしたら明日こそ行くかもしれません」と。 
前に行こうとしたときは、先生の都合が悪かったので、サポーター無しで行くつもりであった。(結局、風邪引いたから行かんかったけど) 

でも今回は「昼以降は時間あいてるから電話で呼んでくれたら行くわ」と。 

あんな遅い出発時間だったのに、琵琶湖大橋通過後、北回りを選択したのは、サポーターの存在のおかげだと思う。 
「まぁ行ってみて、あかんかったら、先生の車に乗せてもらったらええし」と言うのがあったので、思い切って実行できたのだと思う。 

仮に、車の助けがないのが前提だったなら、「パンクして夜道を歩いて帰らなあかんくなったら嫌やし、今日はやめとこ」って最初から諦めてたはず。 

2・成功の秘訣

先生とも言うてたのだが、一人やから走り切れたのだと思う。 

昔の持久走なんかでもそうやったけどさ、人と一緒に走ると、やたらとしんどくなるよな。 
早い子と走ったときもさ、いつもよりタイムが上がるかと思いきや、いつもよりタイムが落ちたからな。 
それ以来、どれだけ頼まれても、持久走の時は一人で走ると決めたのだがな。 

話がそれたが、それと一緒で「誰かと走ってたら、相手に合わせようと気をつかってしまうから、あかんかったかもな」と。 
確かに一人やと自分のペースで休憩を取れるし、スピードの調節も自由。 

あと、変な顔して走っても良いし。 
熱唱もできるし。 

いや、でも、成功の秘訣は「一人で回ること」だと思う。 

3・濡れタオルは便利

行く前に、「凍らせたタオルがあったら気持ち良いよ」と人からアドバイスをもらっていた。 
それを聞いて、私はアイスノンを持って行くことにした。 
タオルはなんか面倒やったので。 

だが、なんとなく気が変わり、タオルも持って行くことにして、凍らせていた。 

で、当日。 
アイスノンはやたらと早くにあかんくなることが発覚。 
しかも、いったんぬるくなったら、もう冷たくはならない。 

一方、凍らせタオル。 
湖東辺りでカバンから出すと結構、まだ冷たい。 
しかも、自由自在に形を変えることができるので、首だって巻ける。 

しかも、ぬるくなっても、乾かない限りは、風のおかげで、また冷たくなる。 

夜の虫対策として、マスクにもなる。 
濡れてると、顔にはり付いてくれるので、タオルが落ちないのだ。 

濡れタオル、万歳。 

4・距離

母に「○○(弟)は尼~神戸間を自転車で往復してた」と言われたのが、悔しかったので、翌日、携帯ナビにて距離を測定してみた。 
弟が神戸のどこに住んでいたのかは知らぬが、尼~垂水辺りが約40キロ。 
「なんじゃい、南湖よりも短い距離やん」と。 

ちなみに草津~尼間は約80キロ。 
往復した距離が北湖一周というわけか、と。 

ちなみに160キロはおよそ尼~岡山駅間ぐらい、とのこと。 
それを知り、ようやく母は「そうなん?すごいな!」と。 
ふふふん。 

5・ダメージ

そんなに日差しがキツい中、走ったわけでもなかったのだが、お風呂に入ったらヒリヒリするぐらい腕が日に焼けていた。 
しかも、中途半端な位置から。 

あと、帰ってきてから、目からジワジワ涙が出続けていた。 
目が相当疲れていたもよう。 

風に当たり続けていたのが負担やったのか、日差しが負担やったのかわからんけど。 
サングラスは、あった方が良い気がする。 

6・服装

体が疲れにくい楽な服装やったのは良かった。 

ヘビやら何やらの対策として、長ズボンの方が良かったのか?と思ったりもする。 

7・感想いろいろ

・しんどかったのは湖東。 
しんどいとの噂だった風車街道は快適だった。 

・もう二度とやりたくないと思ったが、やっぱりまた行きたい。 
今度こそ、琵琶湖全体を。 

・体の調子は大事。 
トイレが近い日なんかに決行するとたぶん大変。 
その辺の管理は大切に。 

・この旅は、本当にオススメ。 
体力がないことで有名な私でも出来たので、みんな出来るはず。 

行く前、いろんな人から止められてたけど(絶対無理やから止めとき!と)、なんで止められてたのか未だに意味がわからん。 

・挑戦する際は、前夜、うちに泊めてあげても良いけど、隣人が騒がしいからね。 
眠れなくても知らないよ。 

8・記録

・走行距離 
約163キロ 

・走行時間 
約11時間 

・トイレ休憩 
二回 

・飲んだもの 
ポカリ500ミリ 
スポーツドリンク500ミリ 
おちゃ280ミリ 
ミルクティ140ミリ 
レモンティひとくち 
飲むゼリー1袋 

・食べたもの 
スティックパン約4本 
モナカアイス 

・走行中 
ひたすら独り言か熱唱


おわり。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ その他独身日記へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村