ぐうたら人間のヒトリゴト~滋賀の国から~

一人暮らしの日々や仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

とろサーモンの優勝とMー1の感想。

昨日のMー1、結局、「とろサーモン」が優勝しました。
ama-shinon.hatenablog.com


・・・とろサーモンの優勝

わたしの中では、とろサーモンが優勝するのは、なんか意外でした。

面白いとか、面白くないとかじゃなくて、コンビのイメージとして。

うまいこと言えませんが、とろサーモンって、バッファロー吾郎とか野性爆弾みたいなイメージやったので、Mー1という全国的にわりと有名な大会と、なんか繋がりにくいというか…。

笑い飯が優勝したときも「そうなんや…。」という感じが若干あったんやけれども、それと似たときの感覚というか…。

とにかく、なんだか不思議な感じがするので、慣れるまでに時間がかかりそうです。


ちなみに、決勝に残っていたミキとか和牛とかは「Mー1優勝!」って、なってもしっくりきていたと思います。

何度も言うように、面白いとか、面白くないとかじゃなくて、コンビのイメージとして、ですけど。

・・・どうでも良いことですけど

今回は、「ミキ」とか「さや香」とか女の子の名前っぽいのがあるかと思ったら、「和牛」とか「とろサーモン」とか美味しそうな名前っぽいのもありました。

ミキの兄ちゃんは、普段はもう少し落ち着いた話し方やと思うんですけど、漫才やったら声のキーが高くなるのか、やたらと耳に響きました。

スーパーマラドーナの田中じゃない方は、実物を近くで見たことがあります。

・・・今田の司会っぷり

最近、仕事で司会をする機会があったせいか、やたらと司会を見てしまっていました。

一人がしゃべってる間、もう一人はどうしておくと良いのかな、とか。


それにしても、今田耕司は頭の回転が早いと言うか、あらゆる返しが抜群で天才的やなぁと思いました。

大御所や後輩の発言をさりげなくフォローしつつ、時々笑いも取りつつ、そして、なめらかに進行をする…すごすぎます。うますぎます。

「今ちゃんの実は」とかでは、それほどすごさを感じないのですけど、あぁいう場ではものすごく感じます。
生放送に強いとかでしょうか?

わたしもあれくらい安定感のある司会をしたいものです。

・・・ということで

とろサーモンのせいか、無性にお寿司が食べたくなってきたので、今日の帰りに買ってきました。

幸せな夜でした。
f:id:ama-shinon:20171204234717p:plain

おわり。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ その他独身日記へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村