ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

終わってしまったらしい。

今日は、冬休み1日目です。

どうやら、2学期が終わってしまったらしいです。
実感がないですけど、終わってしまったらしいです。

毎年のように言っていますが、2学期は長いようで、短いです。
特に、今年度はそう感じました。

1~3学期の中では、1番の長さですが、短かったです。
8月から12月という長さがありましたが、短かったです。
季節も「夏」「秋」「冬」の3つがあるほど長いですが、短かったです。

そんな感じで、ふと気がつけば、もう終わってしまいました。


*****


2学期は、いろいろなことがありました。

運動会・音楽会・修学旅行。

大きなものだけでなく、細かいいろいろもありました。
ひとつひとつは、忘れましたけど。

個人的には能力が落ちて、今までになく仕事が追いつかず、ばたばたな2学期でした。
ですが、今まで以上に楽しく素敵な2学期でもありました。
楽しい日々でした。

そんな日々を送れたことに感謝しています。
子どもたちや、それ以外の全ての人に感謝しています。


*****


最終日は、例年なら「良いお年を!!」と、子どもたちを見送るのですけど、今年は、また明日も会えるような感じで見送ってしまいました。
一生懸命「もう2学期は終わりやで?」「“良いお年を”やで?」「次に会うのは、3学期やで?」「しばらく会わへんのやで?」と自分に言い聞かせてみましたが、どうがんばっても、終わった実感はわきませんでした。


さてさて、わたしの中では、3学期は短すぎて、あってないようなものです。

ということは、もう今年度が終わってしまったということです。
さみしいです。


おわり。