ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

走れ正直者。

<今日の川柳>
懐かしの 秀樹の歌で ノリノリさ

*****


夕方、テレビをつけたら、ちょうどアニメ「ちびまる子ちゃん」が終わるところでした。
「次のサザエさんが始まるまでの間に晩御飯の支度でもしようかな」と思ったら、エンディング曲が流れ始めました。

なんと、懐かしの「走れ正直者」です。
交差点で100円拾ったよ、です。

たま~に、ちびまる子ちゃんを見ていますが、今のエンディング曲は、これでしたっけ?
そうでない曲を聴くたびに、「走れ正直者」が聴きたいなと思っていたので、この曲が流れ始めた途端、「やったー」と思いました。

晩御飯の支度はさておいて、曲を聴くことにしました。
いや、聴くというより、いっしょに歌ってしまっていたかもしれません。
とにかく久しぶりすぎて、懐かしくて、楽しくてノリノリになってしまいました。


久しぶりに聴いて気づきましたが、西城秀樹の歌声って、なかなかいいですね。
懐かしいから、そう思うのでしょうか。
今だから、そう思うのでしょうか。
ええ声やな、というのが今日の新たな発見でした。

そして、曲の後半では、「これを歌っている西城秀樹も、これを作詞したさくらももこも今はいないのだな」と思いました。
それくらい「昔の歌」になってしまったようにも思いました。

昔、家でこの歌を歌っていたことなどを懐かしく思い出しました。


その後、調べてみたら、西城さんが亡くなったのは、5月16日なのですね。
この日に、この曲を聴くなんて、という感じです。


3年前、わたしもここに書いていました。
当時は「ヤングマン」に少し触れていました。あの曲もいいですね。
曲もいいし、思えば、歌声もいいですね。
ama-shinon.hatenablog.com


おわり。