ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

(たぶん)人生3度目の日焼け止め。

自慢じゃないですが、わたしは日焼け止めクリームのようなものを塗るのは嫌いです。
昔っから。


理由は3つ。
・面倒くさい
・何かを塗ることによって肌に幕をまとったような感じで暑くなる気がする
・別に焼けても良い



それでも、これまでに2回ほど、日焼け止めを買ってチャレンジしたことはあります。


1回目はたしか20代のころ。種類は、普通のクリームタイプのもの。

もちろん、それは長続きしませんでした。
面倒くさすぎて。


2回目は30代のとき。種類はスプレータイプのもの。
塗るタイプと違って、スプレーだから面倒くささはマシかなと思って。
肌にまとまりつく感じもなさそうだし。

ですが、それでもやっぱり長続きはしませんでした。
(髪に使えるものなので、頭にはときどき振りかけていましたが)



その後、「やっぱりわたしには日焼け止めは無理なのだな」と思うこと数年…
この度、何があったか知りませんが、気持ちを新たにして、再びチャレンジしてみることにしました。


買ったのは、たぶん、10日くらい前。
驚くことに、今のところ、使用を継続することができています。
なぜか、毎朝塗っています。

今までは、最後まで使いきったことがない「日焼け止め」でしたが、もしかすると、今回は使いきるまで使い続けることができるかもしれません。


まぁ、でも残念ながら塗りが甘いようで、もうすでに日には焼けています。

腕も時計の跡がうっすらとつき始めております。


おわり。