ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

「思い立ったが吉日派」が苦手なことを綴ってみたけど、それって、ただのワガママ人間なのかも…と思った。

わたしは、気まぐれです。

派閥なんてないですけど、「思い立ったが吉日派」です。


例えば、年末の大掃除だって、「○日にしよう」なんて計画を立てません。

計画を立てても実行できませんから。

大掃除に限らず、「その気になったタイミング」でしか行動しませんし、
逆にいうと、その気にならなかったら、しないのです。


そんな「思い立ったが吉日派」な人間なのですが、困ること・苦手なことがいくつかあります。

なかでも一番苦手なのが「予約制のもの」です。


例えば、美容院

わたしにしたら、髪を切るかどうかなんて、正にその日の気分で決めたいところなのです。

切りたい気分の日もあれば、切りたくない気分の日もある。なのに、あらかじめ予約しておかなければならないなんて、無茶すぎます。

だから、わたしは完全予約制の美容院は利用できません。
f:id:ama-shinon:20180126235619p:plain


あと、歯医者

これも苦手です。

なんで決められた日の決められた時間に行かないといけないのだ?と思います。

長時間待たされても良いので、自分が行きたいタイミングでふらっと行きたいのです。

待つことは「苦」ではないのです。
その気になっていないのに行動を起こすことが「苦」なのです。
f:id:ama-shinon:20180126235602p:plain


…と書いていて思いましたが、結局は「わがまま」なのでしょうかね。

きっと、自分のペースでしか行動できない未熟者なのでしょう。

それでも、わたしは、これからも「思い立ったが吉日」という行動の仕方で生きていくのだと思います。


そんなわたしですが、最近、歯医者に通い始めました。

今のところ、予約日時を守って通うことができています。

気が乗らないのに乗せていくなんて、なかなかの負担ですが、ちょっと大人になった気分です。


おわり。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ その他独身日記へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村