ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

動いていないせいか、あまり眠れない。

たっぷり寝ているわたしが言うのもなんですけど。
夕方に寝ていたわたしが言うのもなんですけど。

最近、あまり眠れなくなりました。


仕事をしていたときは、常に寝不足気味で、
晩御飯を食べながら寝てしまうこともよくありました。

週末になると軽く10時間以上は寝ていましたし、
一日中、寝ていたこともしょっちゅうでした。


のに。
なのに。

最近は、寝ようと思っても、なかなか寝付けません。
ねむくないのです。
「気がつけば明け方」ということもあります。

今日は、お昼過ぎまで寝ていましたが、
基本的には午前中のうちに起きています。
だから、昼夜逆転しているほどではないのです。たぶん。


仕事を辞めたばかりの頃は、だいたい10時間くらいで自然に目が覚めていたので、
「わたしは10時間がベストなのだろうな」と思っていたのですけど、最近は、7時間くらいで目覚めているように思います。

わたしの体は、仕事をしているときは、10時間睡眠がベストで、無職のときは7時間睡眠がベストなのでしょうか。
そう思うと、今後、働ける気がしません。


どちらにせよ、良い睡眠のためには、体を動かして、適度に疲れることが大切なのかもなぁと思うこの頃です。