ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

【バセドウ病】もずくとバセドウ病。

<今日の川柳>
パン食べたい カビパンこげぱん もうやめた

*****


早いもので「バセドウ病」と診断を受けて、そろそろ2年が経とうとしています。


代謝が激しかった「ピチピチお肌」の2年前と比べると、ずいぶん老化してきましたので、ある意味改善はしているのだろうなと感じていますが、今も服薬治療を継続しています。
少しずつ薬の量は減っていますが、「薬なし」にたどり着くまでには、もう少し時間がかかるような気がしています。


バセドウ病になる原因はいろいろあるようです。
遺伝、ストレス、など。
ですが、まだまだはっきりとはわかっていないようです。(わたし調べ)

わたしの場合も原因はわかりません。
今のところ、身内にバセドウ病や橋本病の経験者はいないので、遺伝ではなさそうですが、「気づいていないだけで実は橋本病です」などという可能性があるので、「遺伝ではない」という断定もできません。


2年前、バセドウ病だとわかって、いろいろ調べたとき、わたしは自分で「ストレスが原因かも」と思いました。
「強いストレスを受けてから1年くらいで発病する」と書いているサイトをみかけたのですが、確かに、その前年は心身共にかなりストレスが多い1年でしたので。

ですので、バセドウ病がわかってからは、お医者さんに「ストレスだけは避けてください」と言われたこともあり、極力ストレスになることを遠ざけて生活を送るようになりました。
今もできるだけ「嫌なことはしない」「無理はしない」というわがままな生活を送っております。


と、ここまでが前置きです。


さて。
ここのブログには、過去の同じ日の記事が表示されるページがあります。
今日は6月15日ですから、「2020年6月15日」や「2019年6月15日」に書いたものが表示されているというわけです。

その中で、ふと「2017年6月15日」の記事が目に入りました。
これ↓ です。
ama-shinon.hatenablog.com


読んでみると、なんと「美ら海もずく 270g」を一気に食べたとのこと。

しかも、こんなことも書いています。

ちなみに「もずく」って、食べ過ぎることによる悪影響はあるのでしょうか。
こんな風に食べ過ぎても良いのでしょうか。
何か体に良くない影響があるとかなら少し控えないとな…と思っています。

だそうです。


おいおい、と思いました。
確か、海藻類はちょっぴり甲状腺に影響がある食べ物だったはずなので。


…で、気になって調べてみましたところ、やっぱり影響があるようです。
「もずくの食べ過ぎは甲状腺がどうたらこうたら」と書いていました。

「もずく」「食べ過ぎ」「甲状腺」で調べるといっぱい出てきました。

「あーぁ」と思いました。
この時期、あほみたいに美ら海もずくを食べていましたから、基準となる摂取量は軽く越えていました。
明らかに食べ過ぎです。


今まで「ストレス」が原因かなと思ってたバセドウ病でしたが、わたしの甲状腺の問題は「もしや、もずくの食べ過ぎか??」と思いました。
もしそうなら大恥です。


ちなみに、バセドウ病がわかってから、なんとなく海藻類は控えめに摂るようになりました。
現在、食事制限を受けているわけではありませんが、以前、海藻類を控えている子を担任したことがあったので、なんとなく自己判断でわたしもそうしていただけです。



そんな今日は、パンを焼こうと思ったら、小さくカビが生えているのを見つけてしまいました。
「あーぁ、もったいない」と思いました。

仕方ないので冷凍していたパンを出してきて焼き始めましたが、今度はうっかりと黒こげにしてしまいました。
「しまったー」と思いました。

まだ冷凍パンはあったのですが、今日はもうパンを食べるのはあきらめました。


おわり。
もずくと甲状腺の関係はお医者さんに確認したわけではなく「自分調べ」です。正確な情報ではないかもしれませんので、気になられる方は正しい知識を持った方に確認をしてください。
しかも、美ら海もずくは美味しいです。おすすめです。決して、もずくは「悪者」ではありません。

ama-shinon.hatenablog.com
ama-shinon.hatenablog.com
ama-shinon.hatenablog.com