ぐうたら人間のヒトリゴト~心・身・食・読・音~

一人暮らしの日々、仕事のこと、世の中のことを日記・記録・メモ・独り言としてとりあえず綴る場所・・・

三上博史出演のドラマ。

<今日の川柳>
このやる気 保てることを 祈るのみ

*****


昼間に、あるドラマが再放送されています。

出演者は、黒木瞳さん・高橋なんとかさん・斉藤由貴さん・三上博史さん等です。

正確なタイトルは忘れましたが、「同級生」みたいな感じのタイトルだったと思います。



このドラマ。なんともいえない古くさい感じがするので、つい見てしまっています。

古くささの原因は何なのでしょうか。


まず、昔の「昼ドラ」みたいなちょっと重い感じがあります。
当時は何時台に放送されていたのでしょう??
夜でしょうか。
昼でしょうか。


それと、ドラマの中で出てくる携帯電話は折り畳みです。
まぁ、わたしも「ガラケー派」なので人のことは言えないのですが、「ドラマの中でガラケーが活躍するなんて、いつの時代や?」と思うのです。


そして、先に挙げた出演者の方々の設定年齢は45歳だそうです。
みなさんの今の年齢はわたしより結構年上なのに、このドラマ時代は今のわたしと変わらない年齢を演じておられるわけです。
「45って、一体いつのドラマや?」と思うのです。


そして、何より三上博史さん。
三上さん以外の斎藤さんや高橋さん等は、今もちょこちょこドラマで見かけるので「今感」があるのですが、わたしの中で三上さんは一昔前に大人気だった「トレンディードラマ俳優」というイメージなのです。
なので、三上さんを見ると、「古いドラマ」という感じがしてしまいます。


そんなこんなのドラマですが、「古い」とバカにしているわけではありません。
わたしは古いのはわりと好きです。
古畑さんの再放送もわりと欠かさず見ましたし。



さて。
この頃は、わりとメリハリのある生活ができているような気がしています。
まぁまぁ楽しいです。

今の心配は「いつまでこれが持続するのか」ということです。
できれば少しでも長く続いてほしいのですが、いつか息切れするときが来てしまうのでしょうか。

できるだけ長く保つためにも、あまり深く考えすぎず、嫌なことからは目をそむけ、のほほんと過ごすよう努めていきたいと思っています。


おわり。